契約時にかかる初期費用の削減!仲介手数料無料を選ぶメリット

契約を進める前に

気に入った物件の手付金や申し込み金を支払い、入居審査が完了すれば、いよいよ契約手続きへと移ります。しかし、ここで「契約の際に何が必要なのか?」と疑問に思う方も少なくないでしょう。そんな方々のために、これから一般的な賃貸契約で必要となる書類やアイテムをご紹介します。

賃貸契約するときに必要な書類

  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 収入証明書
  • 保険人関連書類
  • 銀行口座印
  • 通帳
  • 初期費用に必要な書類

多くの方々が選んでいる!こだわり条件ベスト5

no.1

インターネット環境

現代ではパソコンを持っている方も多く、賃貸物件選びでインターネット環境の有無が重視されることも多いです。ネットをよく利用されるという方は、物件選びの際には必ずインターネット環境や設備について確認しておきましょう。

no.2

エアコン設備

夏のみにならず、冬にも活躍するエアコンは、現代人には欠かせないと言っても過言ではありません。また、昨今では30度を超える猛暑が続くことも珍しくないために、熱中症対策としてもエアコン設備は必要と言えるでしょう。

no.3

バストイレ別

一人暮らし、ご家族で暮らすにしても、バストイレ別という条件は多くの方々から選ばれています。バスとトイレが別だと使い勝手もいいですし、トイレの嫌な臭いがバスルームに染み付いてしまうリスクも防げます。

no.4

クローゼット

おしゃれブームなことから大量の衣服を保持している方も増えています。クローゼットはそんな大量にある衣服を効率良く収納することが可能です。普段から衣服の収納に困っている方は、大きなクローゼットが設置されている物件を選ぶといいです。

no.5

バルコニー

最近では、窓だけしかない物件が増えているために、バルコニーの有無で物件を選ぶ方もいらっしゃいます。バルコニーがあれば、洗濯物を干すことにも苦労はありませんし、家庭菜園だって始めることも可能です。

仲介手数料無料が多くの方々から注目されている理由

男の人と女の人

仲介手数料の問題

アパートやマンションを賃貸するための初期費用には一般的に「敷金」、「礼金」、「仲介手数料」の三つが含まれています。敷金や礼金は大家さんとの関係を保つために、常識的に考え、ある程度必要です。しかし、仲介手数料は「仲介してもらうことで不動産会社に支払うお金」、つまり不動産の利益になるので、必要ないと思う方も少なくないでしょう。実際に城東区や千代田区、浜松エリアでは物件選びにおいて仲介手数料の有無を気にされる方もかなり多いです。

仲介手数料無料の魅力

また、仲介手数料で支払うお金は月額賃料の1ヶ月分が相場とされています。そのため、初期費用でも大きな割合を占めており、仲介手数料に悩む方も多いはずです。そこで、仲介手数料無料で物件を紹介してくれる不動産会社を利用することをおすすめします。仲介手数料無料の不動産会社で紹介された物件なら、仲介手数料が不要なので、初期費用を大きく削減することが可能です。しかし、その一方で仲介手数料無料の物件自体は多くないので、選択肢を狭める可能性もあります。そのため、仲介手数料無料を選ぶかはご自身の条件を考えた上で決めるといいでしょう。

[PR]浜松の賃貸アパートを多数紹介
理想の物件を見つけよう☆

[PR]城東区で賃貸選び
お洒落なお部屋がきっと見つかる!

[PR]仲介手数料無料で対応してくれる
理想の物件を見つけよう☆

広告募集中